国営昭和記念公園入園料の障害者割引

昭和記念公園入園料の障害者割引

昭和記念公園は広大な敷地の中に四季折々の美しい花たちが咲き誇ります。春には菜の花や桜はもちろん、チューリップ、ポピー、芝桜、ネモフィラ等、様々な春の色が訪れる人々の目を楽しませてくれます。

そして、昭和記念公園は東京ドームの39倍という広さがなんといっても魅力!みんなの原っぱの北側にある「桜の園」では青空の下、ゆったりとお花見ができます。約1500本、約30品種の桜はどれも見事です。

そして、桜以外で圧巻なのが、約23万本というチューリップ畑です。カラフルな色々によって作られる景観は、まるで夢の世界です。

昭和記念公園入園料 ※2018 4/1より入園料が変わりました。

大人(15歳以上) 小人(小・中学生) シルバー(65歳以上)
一般 450円 0円 210円
団体 290円 0円 210円
年間パスポート 4,500円 0円 2,100円

※障害者手帳、療育手帳、または精神障害者福祉手帳の交付を受けている方は、手帳提示により本人及びその付添人1名について入園料および駐車料が免除されます。

※小学生未満のお子様は無料。
※団体は有料入園者の方、小学生以上の方20人以上。
※シルバー料金については、年齢の証明となるもの(運転免許証・健康保険証など)を必ず掲示。
※年間パスポートは発行日から1年間有効。

昭和記念公園 駐車料金

車種 料金 備考
一般 年間パスポート提示
大型車 1,750円 車体総重量8トン以上、最大積載量5トン以上、又は乗車定員が30人以上の自動車
普通車 820円 720円 上記以外の自動車
原付・自動二輪車 260円 200円 自動二輪車及び原付自転車

※障害者手帳及び療育手帳、精神障害者福祉手帳の交付を受けている心身障害者の方もしくは同乗者の方の手帳提示により駐車料が無料。
※観光バス等で西立川口駐車場をご利用の際は、西立川口で乗客の方に降車していただき立川口駐車場及び砂川口駐車場へ回送してください(同様に西立川口での乗車も可能)。

開園時間について

期間 開園時間
3/1~10/31 9:30~17:00
(プール営業期間の8月第3日曜日までは19:00閉園、
第3日曜日の翌日以降は18:30閉園)
11/1~2/末日 9:30~16:30
4/1~9/30の土・日・祝 9:30~18:00(プール営業期間は上記のとおり)

※春分の日~3/31までは17:30閉園

休園日について

年末年始(12月31日と1月1日)及び2月の第4月曜日と火曜日の年間4日が休園日。
※昭和天皇記念館の休館日は異なります。

スポンサーリンク
レンタングル(大)




レンタングル(大)




ブログランキング

ランキングに参加しています。
応援が日々の励みになります^0^
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタングル(大)