航空旅客運賃の割引

航空旅客運賃の割引

航空機を利用する場合、運賃が割引きになります。飛行機代はかなり高いので、飛行機に乗る際は必ず使っていました。しかし、割引率を考えると、現在では早めの予約による割引(いわゆる旅割など)の方がずっと安く購入できますので、今では使わなくなってしまいました。

また、残念ながらPeachやジェットスターなどのLCCについては、障害者割引運賃は設定されていません。

問合先

各航空会社支店、営業所、代理店

対 象

12歳以上の心身障害者

(1)第一種の身体障害者の場合、本人及び介護者(1名)が割引対象
(2)第二種の身体障害者の場合、本人のみが割引対象となります。

割引運賃額

割引率は航空運送事業者・路線によって異なります。
だいたい大人普通運賃の約25%~37%の割引きとなります。

※他の割引きとの重複利用はできません。

取扱区間

国内線の全区間。各航空会社に直接、確認の上利用されてください。

(※国際線飛行機には、身体障害者運賃割引はありません。)

利用方法

航空券購入の際に身体障害者手帳を提示。
※介護者と共に搭乗する場合は、旅行開始前に同一搭乗区間の航空券を同時に購入すること。

スポンサーリンク
レンタングル(大)