結局のところ光回線は「フレッツ光」が一番安かった!?

いつもありがとうございます。タカオです(^^)

今日は透析の事とは関係ない話なんですが、働ける時間が限られてる自分にとっては、日々の固定費の節約はとても大切です。今回は自宅の光回線について、ちょっと調べる機会がありましたので書いていきたいと思います。

以前に読んだ雑誌に、お金を貯める為に一番大切なのは『出費を減らす』『お金を使わない』事だと書いてありました。月々の給与はなかなか上がる兆しがありませんので、日頃の出費をできるだけ減らして将来の為に貯金していきたいと、タカオは考えてます!

で、今日は急に仕事が休みになってしまったので、前からもっと安くならないのかなぁーと、思っていた自宅のインターネット料金(光回線)について朝から調べておりました。

今、CMで「NURO光」とか「auひかり」のCMをばんばん見ていて、前から安そうだなと漠然と思っていたんですが、今日は時間ができたので深く調べてみました。

備忘録として残して置きたかったんで記事にしてみましたが、本気で光回線を検討されている方はもっと詳しく書いてあるサイトをご覧ください。

今回、自分が気になったのは「NURO光」と「auひかり」、そして「USEN光」でした。

調べていく中で、auひかりはau携帯を持っていない自分にとってはあまり安くならなそうだったので、今回は除外しました。

ですので、今回はNURO光、USEN光、フレッツ光を比べた結果が下記になります

【フレッツ光】※現在利用中

・フレッツ光利用料 3850円(マンションタイプミニ)

・ひかり電話(基本プラン)500円

・ひかり電話対応機器レンタル料 450円

・2年割き -100円

・マンスリーポイント -300円(3年目以上なので)

・とくとくBBプロバイダー料金 530円 → 実質430円(毎月100ポイント利用)

・※セキュリティソフト費用

TOTAL 4830円+セキュリティソフト費用+税

【NURO光】

・回線利用料、プロバイダー、カスペルスキーセキュリティ(最大5台まで)全て含め 4743円
※全てコミコミにはプロバイダ料金と最大実効速度450Mbpsの無線LANとウイルス対策のセキュリティサービス(カスペルスキー)が含まれています。

NURO光でんわ 500円

TOTAL 5243円+税

USEN光

利用料 3180円(2年割適用)安い!

USENひかり電話 500円

ひかり電話対応機器レンタル料 450円

とくとくBBプロバイダー料金 530円 → 実質430円(毎月100ポイント利用)

TOTAL 4560円+セキュリティソフト費用+税

今回、比較した結果、価格的にはUSEN光が一番安くなりそうです。

ただ、さらにUSEN光について調べてみると、デメリットも発見。

現在、フレッツ光でひかり電話を使っていて光コラボでUSEN光へ転用する場合、基本的に電話番号は引き継げます。当然、引っ越してもいないのに電話番号が変わるのは困ります。

ここからが問題でした。もし、今後USEN光を解約して他の光回線に乗り換えた場合(当然、今後さらに安い光回線があれば乗り換える可能性は十分にあります)、一度NTT関連は完全に解約しないといけないようです。つまり、一度解約しないといけないので今まで使っていた固定電話の番号が変わってしまうという事です。

例えば、フレッツ光を使っていてUSEN光に転用するとします、この場合、電話番号は変わりません。しかし、その後USEN光から他社の光回線またはフレッツ光に戻そうとした場合は電話番号が変わってしまうんです。これはかなり面倒です。

現在の携帯電話のように、今後は乗り換えても固定電話の番号が変わらない時代がくるかもしれませんが、現時点では変わると思っていて間違いないかと思います。
さすがに、固定電話の番号が変わるといろいろとめんどくさいですよね。番号の変更をいちいち知人に伝えるのに手間が掛かかります。

【まとめ】

導入するセキュリティソフト次第ではありますが、

今回ネット代が安くなるかと思い色々と調べてみましたが、現状のままフレッツ光でいくほうが良いようでした。

ただ、もし自分が通信速度を優先するようであればNURO光という選択もありかと思ったんですが、今回は速度よりもとにかく価格重視でしたので、今の状態(フレッツ光)が一番良いという結論に至りました。

また、NURO光は引っ越しの際にも違約金が発生してしまい違約金や工事費残額の支払いは免れることができないようです。一方でフレッツ光の場合は、引っ越し後にも使い続ける場合は違約金も工事費残額の支払いも必要がないので、この辺はNURO光が不便に感じる点でした。

ただ、一度NURO光を解約をして、後日キャッシュバックを受け取り、再度新規に契約をし直すというテクニックで違約金&工事残高を相殺させるという裏テクがあるそうですが、正直面倒くさいです。

賃貸物件に住んでいる我が家としてはいつ引っ越すかわかりませんので、結構デメリットに感じました。

また、USEN光は今の料金より安くなりましたが、今後USEN光から乗り換えたくなった場合、固定電話の番号を変えなければいけないのが非常に面倒くさいので、乗り換えても固定電話の番号が引き継げるように変わるまでは、ちょっと光コラボでの契約は難しいかなと感じました。

という事で長くなりましたが、今回はフレッツ光をこのまま利用していくのが一番ベストという結論になりました。んー正直もう少し安く利用できるかなと思ったんですけどね(^o^;)

固定電話を置かなくなれば、もっと安く光回線を利用する方法はたくさんあるかもしれませんが、今の我が家には固定電話は必要なので、現状のままでいきたいと思います!\(^^)/

スポンサーリンク
レンタングル(大)




レンタングル(大)




ブログランキング

ランキングに参加しています。
応援が日々の励みになります^0^
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタングル(大)