世田谷公園プール利用料金の障害者割引

世田谷公園プール リニューアル

世田谷公園プール(世田谷区池尻1)が2018年7月1日リニューアルされました。
大プール(深さ1.2メートル)、小プール(深さ0.3メートル、0.5メートル)をリニューアルし、新たに噴水ゾーンがつくられました。さまざまなリズムで吹き上がる噴水は、見て楽しむのはもちろん、小さなお子さんの水遊びにも最適です。また、小プールに“きのこ型の噴水”も加わり、新しくなったプールの目玉になっています。パラソルゾーンも設けましたので、日陰でゆっくり休むこともできます。

世田谷公園は、プールのほかにも噴水広場、スポーツ施設、プレーパーク等があり、休日にはミニSL「ちびくろ号」が走ります。また、環境ネットフェスタ等いろいろな行事が行われています。

世田谷公園プール 利用料金

高校生以上 360円

小・中学生、65歳以上 100円

幼児 無料、幼児の付き添い者=50円。

※障害者(高校生以上)100円、障害者(中学生以下)無料、障害者の介護者 無料

≪注意事項≫

  • 携帯電話・ネックレス・ピアス等は、プール内やプールサイドに落とした際に危険なため、持ち込み不可になります。(結婚指輪のような突起のない指輪は付けたまま利用可能です。)
  • メガネ・サングラス・ハードコンタクト等はプールサイドまで持ち込みは可能ですが、遊泳時には必ず外すこと。
  • 天候により水温・気温が低い場合は利用中止となります。
  • 水着ではない方、おむつのとれていない乳幼児は入場できません。水遊び用おむつも不可になります。また、幼児だけの入場はできません。付き添いは高校生以上の方1名につき、幼児2人までとなります。付き添いの方も、水着の着用が必要です。
  • 入れ墨・タトゥーをされている方は、ラッシュガードの着用又はテーピング等により他の利用者から見えないようにしてください。他の利用者やお子さまの不安感を解消し、利用するみなさまが 快適に楽しんでいただくため、ご理解とご協力をお願いします。
  • 駐車台数に限りがありますので、お車での来場はご遠慮ください。

利用方法

障害者割引を利用した方は、窓口で障害者手帳(コピー可)を提示してください。

その他

区立公園(世田谷公園・玉川野毛町公園)プール利用料
障害のある方と介護者が区立公園のプールを利用される場合、料金が割引きになります。
スポンサーリンク
レンタングル(大)




レンタングル(大)




ブログランキング

ランキングに参加しています。
応援が日々の励みになります^0^
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタングル(大)