新宿御苑 入園料の障害者割引

四季折々の自然が楽しめる都会のオアシス「新宿御苑」

もとは皇室の庭園として造られた、歴史ある新宿御苑。木々の間から新宿の高層ビル群がのぞく、都会のオアシスです。周囲3.5kmという広大な敷地に、イギリス風景式庭園、フランス式整形庭園、日本庭園という、風情の異なる3種類の庭園を楽しむことができます。

なかでもイギリス風景式庭園のあたりは、のびやかに広がる芝生と、大きな木々が気持ち良いエリア。レジャーシートを敷いてのんびりするのにピッタリです!

園内には約65種1000本の桜が植えられ、都内では桜の名所としても有名です。2月のカンザクラから4月下旬のカスミザクラまで、長い期間にわたっていろんな桜を見ることができます。現在は国民公園として環境省が管理しています。

国民公園(こくみんこうえん)

環境省が管理する公園。国が設置・管理する公園で、都市公園・自然公園以外のものを指しています。昭和22年12月の閣議決定に基づき、旧皇室苑地である皇居外苑・新宿御苑・京都御苑の3箇所が国民公園とされ、これと無名戦没者の遺骨が納められている千鳥ヶ淵戦没者墓苑と戦後強制抑留及び引揚死没者慰霊碑苑地を合わせて国民公園等という。

新宿御苑 入園料

入園料/一般200円/小・中学生50円/幼児無料(すべて税込)
*30人以上団体割引あり(一般150円 小・中学生25円)
*身体障害者手帳、療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方と介助者1名の入園は無料
禁止事項/酒類持込禁止、遊具類使用禁止

営業時間・定休日

新宿御苑
住所/東京都新宿区内藤町11
営業時間/9:00~16:00(16:30閉園)
定休日/毎週月曜日(月曜日が休日の場合は翌平日)、年末年始(12月29日~1月3日)
アクセス/東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前」より徒歩5分 など
駐車場/あり(有料)

スポンサーリンク
レンタングル(大)




レンタングル(大)




ブログランキング

ランキングに参加しています。
応援が日々の励みになります^0^
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタングル(大)