マル優制度(少額貯蓄非課税制度)

マル優制度(少額貯蓄非課税制度)について

問合先

最寄りの金融機関

内 容

預貯金の利息にかかる税金が免除されて非課税になるというもの。

限度額は350万円まで。

資 格

次に該当する方は小額貯蓄非課税制度等により、貯蓄金等の利子が非課税扱いの適用を受けられます。

ⅰ 障害者手帳所持者

ⅱ 障害年金受給者

ⅲ 遺族年金受給者

ⅳ 寡婦年金受給者

ⅴ 児童扶養手当受給者である児童の母

スポンサーリンク
レンタングル(大)