関西が誇るテーマパークUSJ(ユニバーサルスタジオジャパン)の障害者割引

平成26年夏から「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」がオープンし、急激に人気をあげている関西が誇る一大テーマパークであるUSJ(ユニバーサルスタジオジャパン)。今や関東のディズニーランドと肩を並べる、日本の代表的なテーマパークです!

しかも、USJの障害者割引はかなり手厚く、障害者本人と、同伴の介助者1名までの1デイスタジオパスが半額となります。障害者手帳でお徳かつ、楽しむにはもってこいのテーマパークです。是非有効活用されてください。

割引比較は下表のとおりです。(平成29年度現在)

大人(12歳以上) 子ども(4~11歳)
一般入場料 7600円 5100円
障害者入場料 3800円 2550円
割引額 3800円 2550円

※「身体障害者手帳」、「療育手帳(愛の手帳)」、「精神障害者保健福祉手帳」、「被爆者手帳」、「戦傷病者手帳」のいすれかの手帳をお持ちの方

※障害者1名につき、同伴者1名も割引きの対象となります。

例えばご自身が障害者手帳を持っていて、友人が健常者の場合、健常者の友人も1名に限り割引の対象となります。さらに、USJにもディズニー同様に、ゲストサポートパスという行列を回避できるカードがあります。※ただし、ゲストサポートパスは並ばなくてもいいというだけであって待ち時間が短縮される訳ではありません。このゲストサポートパスはアトラクションの入り口か入場ゲート近くにあるゲストサービスで貰うことができます。自分の順番がくるまでの間を園内の好きな場所でゆっくりと過ごすことができます。他のアトラクションを同時に予約することはできませんが、ゲストサポートパスがあれば非常に効率的に園内を楽しめることができます。

ちなみに、人気のあるアトラクションはやっぱり待ち時間が長いですので、障害者の方も効率よく楽しみたいなら上手に「エクスプレスパス」を活用するのがオススメです!

スポンサーリンク
レンタングル(大)




レンタングル(大)




ブログランキング

ランキングに参加しています。
応援が日々の励みになります^0^
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタングル(大)