「 障害者手帳による減免・割引等 」一覧

スポンサーリンク
ビッグバナー




志摩スペイン村パルケエスパーニャ障害者割引

志摩スペイン村パルケエスパーニャ障害者割引

志摩スペイン村は三重県志摩市にある複合リゾート施設です。異国情緒あふれるスペインの街並みを再現し、子どもから大人まで楽しめるアトラクション、エンターテイメント、レストラン、ショップが集まった魅力あふれるテーマパークです。志摩スペイン村は、ホテル、天然温泉、テーマパーク「パルケエスパーニャ」の3つの施設で構成されています。

ぐんまフラワーパーク入園料の障害者割引

ぐんまフラワーパーク入園料の障害者割引

群馬県前橋市にある「ぐんまフラワーパーク」では、18万4000平方メートルの広さにバラ、ダリア、アザレアなどの花が季節ごとに咲き、5棟の観賞温室では、ラン、熱帯花木、ベゴニア、サボテンなどを鑑賞することができます。日本夜景遺産にも指定されているイルミネーションは、プロジェクションマッピングと100万球のLEDが圧巻です。障害者と介添人1名まで無料になります(障害者手帳の提示が必要)。

愛犬と遊びに行ける遊園地(テーマパーク)

愛犬と遊びに行ける遊園地(テーマパーク)

今回は犬と行ける関東近郊の遊園地・テーマパークをご紹介します。昔は犬を連れて行くことは難しく、園内に一緒に入るなんてできないところがほとんどだったため、このように一緒に行動を共にできる場所が増えてきた事は喜ばしいことだと思います。ただし、どのテーマパークも注意事項がありますので、各テーマパークの規則に従って一緒に楽しんでください。

ナガシマスパーランドの障害者割引

ナガシマスパーランドの障害者割引

三重県桑名市にある巨大アミューズメントパーク。1966年に開園し敷地面積は日本2位。絶叫系アトラクションが有名で、高度、落差、速度、距離において世界最大級のジェットコースター「スチールドラゴン2000」が人気です。夏季には巨大な海水プールが営業します。そのほか園内はショーやイベントのほか日帰り温泉、ショッピングモール、ホテルなどの観光施設も揃い幅広い年齢層から支持されているテーマパークです。

ナンジャタウン障害者割引

ナンジャタウン障害者割引

ナンジャタウンは、東京の池袋にある屋内型テーマパークで、おもちゃメーカーのバンダイの子会社であるナムコが運営しています。ナンジャタウンのキャッチフレーズは「思い出とオドロキとトキメキの街」で、ナンジャタウン内には、およそ14のアトラクションがあります。また、全国の美味しい餃子が食べられる「ナンジャ餃子スタジアム」もあります。障害者本人と介助者または付き添い1名につき、当日券の定価から200円~100円割引されます。

人工透析で障害年金を申請する方法

人工透析で障害年金を申請する方法

今回は、障害年金の申請方法と受給までの流れを自分の経験をもとに説明していきます。障害を抱えながら生きていく上では、障害年金の受給があるか、ないかでは大きな違いがあり、受給できる事で大きな生活の支えとなります。自分の経験をもとにわかりやすく解説していきますので書類の準備と手続きを丁寧に進めて参りましょう。

スポンサーリンク
レンタングル(大)




レンタングル(大)